毎週火曜日23:00より、TOKYO MXにてアニメ『それが声優!』が放送されています。

 

 

soregaseiyu.com

 

以下、ネタバレ要素がありますので注意してください。バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年8月26日の放送は第8話「ナレーション」でした。

 

 

イントロダクション

一ノ瀬双葉は、デビューしたての新人声優。けれど今のところ、特に際立った個性もなく、残念ながら仕事もほとんどない。アルバイトで生計を立てながら、試行錯誤の日々を送っていた。
そんなある日、双葉は、TVアニメ『仏戦士ボサツオン』のアフレコスタジオで、自分と同じ新人声優、萌咲いちごと小花鈴と出会いーー。
現役声優である私、浅野真澄が、今までの経験と膨大な取材をもとに、好きなことを仕事にしようと格闘する女の子たちの日常を、楽しく、生々しく書きました。声優になりたいあなた、声優・アニメファンのあなた、進路に悩むあなたにこそ見てほしい。誇張もディフォルメもないリアルな私達の姿、きっと楽しんでもらえるはずです。
原作者 あさのますみ / 浅野真澄

 

というイントロダクションです。 Web漫画のそれが声優!が原作ですか。

 

blog.livedoor.jp

 

 

8話「ナレーション」には真地勇志さんが登場

毎回恒例のリアル声優さんご本人が本人役での登場シーンですけど、今回は声優さんというかナレーションで有名な真地勇志(まち・ゆうじ)さんでした。

私は正直、真地勇志さんのお名前は知りませんでした……でも声は馴染みのある声でしたね。私のように、名前は知らなくても声には聞き馴染みがある、という方は他にも少なからずいらしたのではないでしょうか。

 

真地 勇志(まち ゆうじ、1962年8月8日 - )は、日本の男性声優、ナレーター。神奈川県川崎市出身。血液型はA型。青二プロダクション所属。

- 真地勇志 - Wikipedia

 

青二プロダクションということは、この『それが声優!』の双葉が所属する青空プロダクションのモデルになっている事務所ということでいいでしょうか。真地さんがナレーターとして担当している番組をWikipediaで見たところ、『ニュースJAPAN』『あいのり』『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』『秘密のケンミンSHOW』『世界の果てまでイッテQ!』『世界・ふしぎ発見!』等々、そうそうたる番組名が並んでいます。

ヒロインの一ノ瀬双葉は今回ナレーションの仕事が回ってきていました。仕事先で真地さんと一緒になったという展開です。動物系ドキュメンタリーだったでしょうか。ナレーションの仕事は、アニメなどの声優の仕事とは勝手が違うようで、最初はかなり戸惑いが見られましたが、後半は覚醒したかのように活き活きとしていましたね。頼もしさすら感じさせました。

前回にも双葉たちが声優として成長している様子が描かれていたので、そういった声優としての成長があってから、少し毛色の異なるナレーションの仕事を担当するというは、成長したからこそそれまでとは異なる景色が見られたことでしょうし、そのレベルならではの新しい難しさも感じることになるのでしょう。

 

 

 

そうなんですよね。私はエンドロールを見ていて気が付きましたが、落合福嗣さんが出演していたみたいです。どうやらイヤホンズのデビュー・シングル発売のイベント会場にいた、スタッフさんの1人が落合福嗣さんみたいです。ファンの1人もそうだったのかな? 言われなければ分からないレベルで演技は自然でしたよ。

 

そうそう、前回の記事で、イヤホンズの中で会話をしている際に、小花鈴ちゃんの様子がおかしかったのが気になると書いていたかと思いますけど、今回も学校で同級生の女の子と進路について話しているときに少し表情が曇っていました。前回も中高一貫校だから受験勉強はしなくていい、という話を萌咲いちご(でしたっけ?)から話を振られたときに表情が曇っていたと思いますので、鈴ちゃんは進学絡みで悩んでいるのでしょう。

進学を諦めて声優なり演技なりに専念するか、芸能界?を引退して学業に専念するか、どちらかを悩んでいる、ということですね。学業と芸能の両方を並行して、ということはダメだと思っている、ということですか。

 

前述したイヤホンズのデビューシングル「耳の中へ」の発売イベントは……お客さんの入りが少ないと客席の幅を広げてお客さんが多く入っているかのように見せたり、それでも少ない場合はショップ店員がお客さんに扮して(サクラ)、声出しをして会場を盛り上げたり……そういう売れないアイドルorまだ人気の出ていないアイドルあるある的なものが紹介されていました。見ているこちらの心が痛い……。

 

 

 

双葉たちの舞台袖での緊張はねぇ、これも見ているこちらも緊張するレベルでした。いや想像するだけで手汗をかきそうです。人前に出るのが苦手な私は絶対にできないことです。

 

今回のED、恒例のリクエスト曲は「YOU GET TO BURNING」という曲でした。アニメ『機動戦艦ナデシコ』のOPで、松澤 由美さんが歌っている曲のようです。私は全く知らないアニメです。

リクエスト曲はだいたい本編にゲスト出演している方に縁のある曲が流れていたかと思いますが、前回と今回は無関係みたいです。調べ方が悪かっただけで、真地勇志さんとナデシコがどこかで絡んでいるのかも知れませんけれども。

 

dysdisanime.hateblo.jp